親になります

そろそろ会社をつくる準備に入ろうと思っていて、
新しい会社のネーミングを考えています。



個人事業主のときに付けていた屋号はあるんですが、
正直なところ、あんまり考えないで、屋号をつけてしまったので、
今回はしっかりと考えたいなと。



ボクは、スモールビジネスのネーミングは、
次の3つのポイントで考えています。



1つめは、

【会社をつくった想いとか、事業内容につなげたネーミングにすること】

です。


小さい会社は、とくに起業当初は、広告を出す余裕がないことが多いです。

大企業のような、何だかよくわからないイメージ広告なんて、
出している余裕はありません。

お客さまに、会社名を知っていただく機会がめちゃくちゃ少ないのです。


覚えやすいとか、分かりやすいというネーミングをつけるのは、大前提ですが、
せっかくお客さまに、会社のネーミングを覚えてもらっていても、
何をする会社なのか、さっぱりわからなければ、イメージできなければ、
思い出していただいたあとの展開につながりません。


仕事が実際に来るのは、新しい出会いや、会社名を知ってもらってから、
しばらく時間が経ってからのことが多いです。


あとで、お客さまにふと、あなたの会社を思い出していただけたときに、
あなたの会社のネーミングが、あなたが会社をつくった志や、事業内容にリンクしていると、次の展開につながる確率が、少し高くなると思うのです。





2つめは、あんまりかっこいいネーミングにしないで、

【皆さんにかわいがってもらえる、親しみやすいネーミングにすること】

ですね。


ウルトラスーパーワンダフルコーポレーションは、すごそうですし、
ワールドワイドインターナショナルカンパニーも、なかなかかっこいいです。


でも小さい会社の場合は、たくさんのお客さんを惹きつける必要はなくて、
少ないお客さんに愛されるだけで、十分やっていけます。


小さい会社は、小さいこと、等身大なこと、身近に感じてもらえることが、
強みのひとつです。


せっかくなら、その強みを生かせるような
親しみやすい、等身大のネーミングのほうがいいんじゃないかと思います。





3つめは、

【できれば、造語にしないこと】

です。


造語にしない、ということは、もうすでにある言葉を使う、ということです。


スモールビジネスは、大企業に比べると、
お客さまに覚えていただけるチャンスは、グッと少なくなります。


その少ないチャンスで、造語、つまり新しい言葉を、
会社のネーミングにしてしまうと、
覚えていただくのが大変なことが多いです。



ですので、スモールビジネスの会社は、
【すでに、お客さまの頭のなかに覚えられている言葉を使う】、
【その言葉が持っている力を借りてしまう】、
のが得策だと思います。



例えば、【青空】なら、言葉そのものにさわやかなイメージがあります。
それに、みんなが知っている言葉ですよね。


【詐欺】なら、まあそんな会社名にはしたくないと思いますが(笑)、
ちょっと取引したくないですよね。

たとえ、すっごくいい商品を作っていたとしても、人は逃げていきます(笑)

これがすでに言葉が持っている力です。


ちょっと極端な例にはなりましたが、
こういうすでにある言葉の力をうまく使うと、勝手にネーミングが伝える力を持ってくれます。


一から造語を作って、このネーミングにはね、
こういう意味があってね、こういうことを表わしてるんだよ、
って説明するのは大変だし、覚えるほうも大変ですよね。。



ただ実際には、もうすでにある言葉を、
そのままネーミングとして使うのは、難しいことが多いので、

2つの言葉を組み合わせる場合もありますし、掛け合わせたり、
ちょっと引き算したりすることもあります。

(このあたりは、長くなっちゃうので、省略します。
ネーミングの基礎的な話は、ちまたの本を、
2、3冊ほど読んでみるといいと思います。)



そんなことを思いながら、はじめての会社の名付け親になるべく、
頭をひねっているところです!




スモールビジネスの起業家を支援する、すもーる株式会社

リアルタイムに進行する起業プロセスと、起業家の頭のなかを、
合法的にのぞき見して、リスクなく、起業を疑似体験できます。

無料メルマガ講座小さな会社の売れるタネとシカケ

    【このメルマガが起業家に選ばれる5つの理由】

  • 「どこから着手すべきなのか。」、「今、何をすべきなのか。」
    あなたの頭の中のもやもやを吹き飛ばして、
    今、やるべきことが明確になります。
  • 全国どこの本屋で探しても見つからない、
    スモールビジネスの【虎の巻】が手に入ります。
  • 自称専門家の、机上の空論ではなく、
    自分たちで実践して、すでに成果があがることが
    実証されたノウハウだけを受け取れます。
  • ビジネスの完成図だけ見ても、絶対にわからない
    【起業家の思考プロセスと、立ち上げプロセス】が、
    覗き見できます。
  • やらせ一切なしで、リアルタイムに進行する
    起業プロセスを見ることで、
    何のリスクもなく、起業の疑似体験ができます。
  • メルマガの登録は、【無料】で、いつでも解除できます。
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
メルマガ特典
メールアドレス
※必須
  • 【半角】

無料の教材をお試しできます
あなたの会社の利益を3倍伸ばす、売れる仕組み
ブログメニュー