ビルゲイツこのやろう



それは昨日の真夜中のこと。


いくつかのプロジェクトを進めているので、
ボクのデスクトップには、たくさんの仕掛かり中のファイルがひらきっぱなし。



ボクは、ワードもエクセルも満足に使えないので(涙)
基本的に、テキストメモだけで仕事をしています。

サイトのコンセプトだったり、
書きかけのセールスレターだったり、
これからのタスクを整理したメモだったり。


たくさんのテキストファイルが、【無題】の保存されていない状態で、
立ち上がりっぱなしです。



最近は、限界まで、がーっと仕事をして、
力尽きたところで、倒れるように眠る、、、という生活なので、

パソコンの電源は、落とさないまま、
つけっぱなしにしておいて、
次の日は、しかかり状態からすぐに作業を再開できる、


、、、つもりだったのです。









そう、、、


Windowsが自動更新されて、
パソコンが、【勝手に】、再起動されていたのです。



言うまでもなく、昨日一日の、ボクがつくった保存していない資料たちは、
どこかに行ってしまいました。。。



欠陥商品を販売するビルゲイツ、という悪党



ボクは、Windowsを自動更新してくれとも、
パソコンを再起動してくれとも、
頼んだ覚えがありません。


ようは、あのビルゲイツが、あのマイクロソフトが、
勝手に仕組んでやったことです。



そもそも、自動更新、なんて聞こえはいいですが、
最初に販売したときの状態が、【欠陥商品】なわけです。

だから、頻繁に自動更新して、再起動しなくちゃいけない。



そのせいで、そのせいで、
ボクの昨日のがんばりは消え去ったのです。


もうすぐ、ひとつプロジェクトをリリースできたのに、、、



ビルゲイツこのやろう、マイクロソフトこのやろう



ひとしきり、ビルゲイツにイライラをぶつけたあと、
頭をひやして、いろいろ考えてみたわけです。



もしビルゲイツが、
一生、ソフトを自動更新しなくていい、【完ぺきな】商品をつくってから、
Windowsをリリースしようと考えていたら、どうなったでしょうか。


きっと、まだ、
最初のWindowsすら、世の中には存在していないはずです。



真面目な起業家は、(ボクも含めて)
サイトや、サービスをリリースする前に、
とにかく100点満点の状態で、世の中に出してやろうとおもっています。


もちろん、自分のなかで、
95点のサービスを、100点満点まで仕上げる気持ちは大事です。

手を抜いていいよ、という話ではありません。



そもそも、起業家にとっての完ぺきってなに?



でも、そもそも、その100点満点は、
【あなた自身の、独りよがりじゃないの?】、ということです。



ようは、100点満点かどうかを判断するのは、
最後は、エンドユーザ、お客さまなのです。




それをリリースする前から、あーだこーだ、
クネクネ考えてばかりいるのは、
一見、100点を目指しているようで、ただの自己満足に過ぎないのです。



むしろ、ある程度、満足がいくものができたら、
それをモニターという形でもいいので、リリースしてみて、
ユーザの反応を見ながら、ユーザにとっての100点を目指していく、
そのほうが、起業家にとっても、お客さまにとっても、幸せなシナリオのはずです。




そして、この小回りとスピードこそが、
小さな会社に、アドバンテージがあるところで、
大企業は、ひたすら自己満足の100点を取れるまで
サービスをリリースしてきません。


会議、上司へのプレゼン、取締役からの思いつきの改善指示、、、
そんなことばかり繰り返しています。



大企業がそんな不毛なことをしている間に、
ボクらスモールビジネスの起業家がフォーカスするのは、
お客さまの悩みごとを解決することだけ。



100点満点の解決を示してあげることと同じくらい、
少しでも早く解決法を世の中に出していくことも、意味があるのです。




つまり、一番大事なことは、
見切り発車のスタートダッシュを決めること、
テストマーケティングを重ねて、改善を繰り返すやり方のほうが、
結果的に、お客さまに提供できる価値は大きい、ということです。



すべてはグッドニュース



そして、ビルゲイツの欠陥商品のおかげで、(笑)
どんな出来事も、受け止め方次第で、
かならずプラスになる、ということをあらためて実感しました。


せっかく作った資料が消え去ったときに、
マイクロソフトに、「おい、いちばん偉いやつを出せ!」とクレームを言う
選択肢も、たしかにありました(笑)



でも、すべての出来事は、
どう受け止めるかで、グッドニュースにもなるし、バッドニュースにもなる。


つまり、この世界は、受け止め方ひとつで、
どうにでも変えていける、ということです。




ありがとう、ビル。

おかげで起業家として、大切なことに気づいたよ。

ひどいこと言ってごめんね(ちゅっ)




スモールビジネスの起業家を支援する、すもーる株式会社

リアルタイムに進行する起業プロセスと、起業家の頭のなかを、
合法的にのぞき見して、リスクなく、起業を疑似体験できます。

無料メルマガ講座小さな会社の売れるタネとシカケ

    【このメルマガが起業家に選ばれる5つの理由】

  • 「どこから着手すべきなのか。」、「今、何をすべきなのか。」
    あなたの頭の中のもやもやを吹き飛ばして、
    今、やるべきことが明確になります。
  • 全国どこの本屋で探しても見つからない、
    スモールビジネスの【虎の巻】が手に入ります。
  • 自称専門家の、机上の空論ではなく、
    自分たちで実践して、すでに成果があがることが
    実証されたノウハウだけを受け取れます。
  • ビジネスの完成図だけ見ても、絶対にわからない
    【起業家の思考プロセスと、立ち上げプロセス】が、
    覗き見できます。
  • やらせ一切なしで、リアルタイムに進行する
    起業プロセスを見ることで、
    何のリスクもなく、起業の疑似体験ができます。
  • メルマガの登録は、【無料】で、いつでも解除できます。
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
メルマガ特典
メールアドレス
※必須
  • 【半角】

無料の教材をお試しできます
あなたの会社の利益を3倍伸ばす、売れる仕組み
ブログメニュー