ボクのつうしんぼ

■社会人になってからの通信簿は、


【決算書、もしくは、確定申告書】です。


学生のときのように、
暗記してれば、A判定がもらえる、とかそんなシステムはないですし、

会社員のかたは、
上司からの評価シートなんかもあるのでしょうが、
それは、枝葉の部分に過ぎません。


去年一年間で、
給与所得、事業所得、などを合わせて、

どれだけ稼いで、どれだけ利益を残したか、

これが、ビジネスパーソン、商売人の、
【唯一の成績表】です。




■ボクは、

【お金=自分がどれだけ社会に貢献したかのひとつの指標】

だとおもっています。


だから、利益がたくさん残ったことは、
素直に喜ぶべきですし、
まわりからも、賞賛されるべきことです。




■決算書に向き合うと、

同時に、【税金】にも向き合わざるをえません。

起業家、経営者という人たちは、
毎日商売していても、
頭の片隅で、税金のことを考えています。


会社員としての給料だけしか所得がない、
というかたのなかには、

自分がどれだけ所得税を納めていて、
どれだけ社会保険料を納めているかも分からない、

そんなひともいらっしゃるかもしれないですね。


自分の支払うコストを把握していないというのは、
人生を、誰かに丸投げしているのと同じです。



そもそも確定申告をしない、という状態が
かなり危険です。

会社からの給与からしか、所得がない、
首の皮一枚でつながっている状態なのです。





■同時に、はじめての確定申告のかたは、
おめでとうございます!!

あとは、その善循環を、
少しずつ大きくしていくだけです!


はじめての確定申告って、大変ですよねー

でも、その【はじめて】を楽しんでくださいね。




■ボクは、起業する前に、この本を読んでみて、
組織図を描きました。

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

  • 作者: マイケル・E. ガーバー
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本

 




ボクの肩書きは、

代表取締役、兼、総務部長、兼、経理部長、兼、
マーケティング部長、兼、営業部長、兼、お茶出し、兼、ゴミ出し、兼、、、うわー

という感じなのです(笑)


餅は餅屋に、任せて、
起業家本来の、未来の売上を創る、ところに集中したいものですね。




スモールビジネスの起業家を支援する、すもーる株式会社

リアルタイムに進行する起業プロセスと、起業家の頭のなかを、
合法的にのぞき見して、リスクなく、起業を疑似体験できます。

無料メルマガ講座小さな会社の売れるタネとシカケ

    【このメルマガが起業家に選ばれる5つの理由】

  • 「どこから着手すべきなのか。」、「今、何をすべきなのか。」
    あなたの頭の中のもやもやを吹き飛ばして、
    今、やるべきことが明確になります。
  • 全国どこの本屋で探しても見つからない、
    スモールビジネスの【虎の巻】が手に入ります。
  • 自称専門家の、机上の空論ではなく、
    自分たちで実践して、すでに成果があがることが
    実証されたノウハウだけを受け取れます。
  • ビジネスの完成図だけ見ても、絶対にわからない
    【起業家の思考プロセスと、立ち上げプロセス】が、
    覗き見できます。
  • やらせ一切なしで、リアルタイムに進行する
    起業プロセスを見ることで、
    何のリスクもなく、起業の疑似体験ができます。
  • メルマガの登録は、【無料】で、いつでも解除できます。
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
メルマガ特典
メールアドレス
※必須
  • 【半角】

無料の教材をお試しできます
あなたの会社の利益を3倍伸ばす、売れる仕組み
ブログメニュー