会社を手放します

会社名も決まったことですし、

会社のウェブサイト用のドメインを決めて、
さっそく契約しました。

皆さんに、取られないようにしないと!(笑)
取らないですね、すみません。。


会社のウェブサイトのドメインは、

【small-is-smart.com】

にしました。


このドメインにも、会社のネーミングと同じように、
ちょっとしたメッセージを込めています。



せっかくいいネーミングを思いついても、
すでにドメインが使われていることがほとんどです。

そんなときに、

▼【ドメイン、URLにもメッセージを込める】

というアイデアも、選択肢の一つとして考えてみてください。





それにしても、ドメインは、どこもお安いです。
サーバもそうですけど。

数百円、ワンコインで、商売を始められる時代です。


ボクはいくつかドメインを取ってるんですけど、
個人的には、IDを同じにしないで、
バラバラに取っておいたほうがいい、と思っています。

同じIDにしたほうが管理は楽ですし、
多少のお値引きもあります。

ただデメリットは、ドメインの譲渡がちょっとだけ面倒になります。





スモールビジネスのゴールのひとつとして、
事業売却、サイト売却があります。

「サイト M&A」というキーワードで、検索していただくと
いくつかのマッチングサイトも出てきますね。


ビジネスをゴーイングコンサーン前提で、起業することは、
素晴らしいことです。

ただビジネスにも、商品にも、ライフサイクルがありますし、
永続性のあるビジネスを生み出せる起業家は、
ほんのひと握りだけ、です。


それに、
ゼロからイチを生み出すのが得意な起業家と、
1を10に大きくするのが得意な起業家とは、
違うタイプだと思うのです。


あとは、起業家の目指すライフスタイルも
あるのではないでしょうか。

ビジネスをやっているときは、
どんなに軌道に乗っていても、
四六時中、商売のことが頭から離れません。

もちろんそれも、充実した毎日なのですが、
長い人生のなかでは、

いったんビジネスを切り離して、心身ともにリラックスし、
次の起業のチャンスをうかがう、
もしくは、今は子育てに専念する、

そんな生き方も選べていいのかなと思うのです。


もちろんビジネスが思い通りにいかなくて、
撤退、という意味合いでの、事業売却もありえますが、
まったくのゼロになるのと、少しでも次のステップの資金が用意できるのでは、
巻き返しのスピードが違いますよね。


どちらにしても、
いつかは自分の育てたビジネスを、
次の起業家にバトンタッチする、という選択肢があることを
少しだけ意識して、ビジネス設計しておくといいかもしれないです。




スモールビジネスの起業家を支援する、すもーる株式会社

リアルタイムに進行する起業プロセスと、起業家の頭のなかを、
合法的にのぞき見して、リスクなく、起業を疑似体験できます。

無料メルマガ講座小さな会社の売れるタネとシカケ

    【このメルマガが起業家に選ばれる5つの理由】

  • 「どこから着手すべきなのか。」、「今、何をすべきなのか。」
    あなたの頭の中のもやもやを吹き飛ばして、
    今、やるべきことが明確になります。
  • 全国どこの本屋で探しても見つからない、
    スモールビジネスの【虎の巻】が手に入ります。
  • 自称専門家の、机上の空論ではなく、
    自分たちで実践して、すでに成果があがることが
    実証されたノウハウだけを受け取れます。
  • ビジネスの完成図だけ見ても、絶対にわからない
    【起業家の思考プロセスと、立ち上げプロセス】が、
    覗き見できます。
  • やらせ一切なしで、リアルタイムに進行する
    起業プロセスを見ることで、
    何のリスクもなく、起業の疑似体験ができます。
  • メルマガの登録は、【無料】で、いつでも解除できます。
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
メルマガ特典
メールアドレス
※必須
  • 【半角】

無料の教材をお試しできます
あなたの会社の利益を3倍伸ばす、売れる仕組み
ブログメニュー